読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思春期☆発達障害疑惑~中1プロブレム・中1ギャップ~

長女みーちゃん中1、発達障害の相談に行ってきました

発達障害の子どもたち

不思議なんだよな。

 

病院で検査してもらった結果、

耳で聞いて理解するのは苦手

といわれたけれど、

 

文字ではわからないのが

読んでもらっただけでわかったり、

 

字がはやく書けなくて

人の何倍もかかってるのに

 

検査では

処理速度だけが高得点だったり。

 

得意の間違い探しで

点を稼いだのだとしたら

 

見ること自体は

やっぱり

得意なのかもしれない。

 

絵と文字では勝手が違うのか。

 

調べてみたら

間違い探しが得意なのは

自動的な認知が機能していないことと

関わりがあるらしい。

 

概念化うんぬん、、

たしかにそこに

違和感を感じている。

 

発達障害の子どもたち」

という本がわかりやすかった

という人がいたので 

 

さっそく図書館で借りてみた。

 

読むと

自閉症の認知の特徴として

 

雑音の除去ができない、

一般化や概念化ができない、

心理的距離が持てない、

など。

 

ついつい

診断名に気を取られてしまうけれど

ADHDといわれたので)

 

知りたいことは

どうしたらいいか

ということなんだ。

 

一般化や概念化ができない、

まさにその通りじゃないかー。

 

役に立ちそうな予感。