読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思春期☆発達障害疑惑~中1プロブレム・中1ギャップ~

長女みーちゃん中1で初受診~ADHD~

重要な任務

後期になり係がかわった。

 

チョーク係という

平和そうなポジションを得て

安心していたんだけど

 

暇させてはいけないと思ったのか

 

学年主任の先生が

新しい仕事を与えてくれた。

 

登校したら

今日の授業に変更がないか確認にいき

みんなに伝えること。

 

なんじゃそりゃ。

 

発達障害の娘にも

役割を与えようとしてくれる

先生のやさしさなのだろうか

と思っていた。

 

が。

 

先生が学校に来られなくなり

授業内容や時間割自体が変更になるのも

珍しくないのだという。

 

そういえば

担任の先生もよく休む。

 

家庭があれば

いろんなことがあるだろうし

 

先生にもそれが許される

社会になってきたんだな。

 

みーちゃんにとっては

提出物などの朝の支度を

時間内にこなすだけでも

けっこうな努力を要するが

 

予定の確認が間に合わないと

重要な仕事なのに!

と先生から叱られる。

 

時間割が

当日の朝まで確定しないのでは

確かにこれは重要な任務。

 

係の仕事できなくて叱れるか

自分のことできなくて叱られるか。

二択。

 

授業参観のとき見かけた予定板は

持ち運こび用には思えなかったけど

 

4階にある教室から

予定板を持って

1階に行き

 

時間割を書き写して

4階に持ち帰る。

 

4階へあがる前に

メモって行けばいいじゃん

とも思ったが

 

そもそも常に板書が間に合わない

という悩みを抱えているような人であった。

 

なかなか

大変な仕事でも

あるよね。